医療レーザー脱毛が人気

最近では医療レーザー脱毛が人気を集めており、クリニックで受けたいと考えている人も多いでしょう。レーザーと聞くとなんとなく痛みがありそうだというイメージを持っている人も多く、ムダ毛をしっかり処理したくても安心できないと不安に感じてしまうかもしれません。
ちなみに、クリニックで受けられる施術は医療行為となるため、エステサロンよりも効果の高い施術が可能となっています。

MBSニュースの情報を提供しているサイトです。

また、痛みが少ないことはもちろん、ドクターが施術をしてくれるので安心感があります。

しかし、医療レーザー脱毛にもいくつか種類があるため、レーザーの種類とそれぞれの特徴を調べてみると良いでしょう。

レーザーは波長によって特定の色や物質に作用するという性質を持っており、これを利用して歯科や皮膚科などの医療現場でもレーザーは使用されています。

医療レーザー脱毛もその1つとなっており、毛の黒いメラニン色素に反応することで熱が吸収され、ムダ毛を処理していくことができるのです。

脱毛の比較を「よくわからない」と思っているあなたも、詳しい情報を見れば考え方が変わります。

毛根は発毛の中枢なので一度壊れると毛が新しく生えなくなりますし、黒い部分にしか反応しないため、周りの皮膚を傷つけてしまう心配も少なくなっています。



医療レーザー脱毛の歴史はまだそれほど古いものではないのですが、今まで主流だった針を使用する方法と比べて痛みが少ないことはもちろん、効果も出やすいということでかなり広まってきています。


日本国内で行なわれている医療レーザー脱毛には大きく6種類の方法があり、それぞれの特徴をしっかり調べてみると良いでしょう。